スポンサーサイト


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    -静岡県 つるし雛-


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    20130222-IMG_0679.jpg
    EOS 5D markII + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007

    こんばんは^^*

    先日静岡県の伊豆半島で行われている、つるし雛を見に行きました。
    文化公園 雛の館&むかい庵という場所が、伊豆半島の2大つるし雛展示場。
    埼玉からだと車で約4時間弱、出来れば一泊してゆっくり見に行きたい所です。

    20130222-IMG_0635.jpg


    上の写真にあるように、メインのひな壇の周りに色々な形をした布製の人形が吊るされています。
    一個一個は小さいですが、かなり作りこまれていました。

    20130222-IMG_0729.jpg


    20130222-IMG_0716.jpg


    20130222-IMG_0713.jpg


    20130222-IMG_0745.jpg


    20130222-IMG_0743.jpg


    20130222-IMG_0693.jpg


    一個一個手作りで、かなり繊細に作りこまれています。
    美しい日本文化!


    他にも色々人形の写真をちょこちょこと…


    20130222-IMG_0642.jpg


    20130222-IMG_0651.jpg


    20130222-IMG_0717.jpg


    20130222-IMG_0663.jpg


    20130222-IMG_0704.jpg


    20130222-IMG_0707.jpg


    20130222-IMG_0747.jpg


    20130222-IMG_0719.jpg


    規模自体は小さいですが、一度見てみるといいかもですね^^*


    スポットライトで照らされている所が多いので
    ちょっとした光遊びも楽しめる…カモ?


    20130222-IMG_0669.jpg


    20130222-IMG_0737.jpg


    20130222-IMG_0650.jpg


    20130222-IMG_0660.jpg


    Photo…
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 + EF100mm F2.8L マクロ IS USM



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

    1. 2013/02/27(水) 01:08:37|
    2. -フォト@観光-
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    -車の廃車 & 奥埼玉・三十槌の氷柱-


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >

    ご無沙汰しています。

    この時期は中々撮影に行く場所がないですねー。
    スナップ撮りに行くにも、寒くて外出は億劫だし…明日も相当冷え込みそうですね。


    そういえば先日車を乗り換えたので、今まで乗っていたファンカーゴを廃車にしてきました。

    廃車するにはお金がかかるイメージが強かったのですが、今では無料ですべてやってくれるんですね。
    車体によっては値段がつくことも…

    とりあえずネットの検索に引っかかった廃車ドットコムや廃車らぶに査定依頼をかけましたが、残念ながら値段付かず。

    廃車申請に必要な書類を川越の税務署に取りに行った際、書類入れに広告で掲載されていたアクツ商会
    査定してもらって金にならないと知りながらも、とりあえず電話してみると…

    なんと2万円で買い取ってくれるとのこと!素晴らしい。
    市役所などに載っている広告主は良い会社ばかりなのカモ・・・なんて思ってしまいますね。良心的。
    10万キロに迫り初年登録が平成12年の使い古したファンカーゴでも値段がつくものなのですね。
    分解してバラ売りするのかな?

    埼玉県の鶴ヶ島・川越・若葉・坂戸・東松山あたりにお住まいで廃車を検討している人がいれば、オススメです^^*


    写真を載せないで終わるのもアレなので・・・
    奥埼玉・三十槌の氷柱の写真をちょこっと載せておきます。
    もう今は溶けてしまっているのでしょうか。今日明日とかなり寒いので、まだまだ大丈夫かな?


    20130128-IMG_0375.jpg


    20130128-IMG_0450.jpg


    20130128-IMG_0485.jpg


    Photo…
    EOS 5D mark2+EF17-40mm F4L USM +EF70-200mm F4L IS USM



    関連記事

    テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

    1. 2013/02/16(土) 23:42:59|
    2. -フォト@観光-
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    -TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD@簡易レビュー-


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    IMG_0573.jpg

    こんばんは^^*
    今日はTAMRON 24-70 F2.8 Di VC USDの実写レビューをUPです。
    といっても、川越で撮った写真が5枚ほどですが…

    大雪との予報でしたが、午後から気温が上がり雨に変化
    雪の舞う川越を撮影したかったので残念ですが、仕方がないですね。


    TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USDはフルサイズ向けに作られた大口径標準ズームレンズです。
    D800や5Dmk3と同時期に発売された、次世代のフルサイズレンズですね。

    今までタムロンと言えばフルサイズでコスパ最強のTAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACROが有名ですが、今回は純正に引けをとらない超高性能&手振れ補正付きの意欲作。
    値段も新品で実売9万円と、純正の半額!購入を検討されている方もかなり多いでしょう。

    私は元々28-75 F2.8の方を使っていましたが、どうも写りに納得がいかず、大体17-40Lと70-200Lで済ませていました。
    前回の京都旅行では一時的に借りたシグマの35mm F1.4があったので良かったのですが、いつもは上記二本を持って歩いて…正直しんどいのです。

    元々それなりに写る標準ズームレンズを探していた時にタムロンのレンズが発表され、評価も上々、値段もこなれてきたので購入に至りました。


    届いて開封し持った瞬間思ったのは、タムロンの安っぽさがない!
    しっかりした作りで、純正に引けを取りません。

    強いて言うならタムロン特有の金色ラインをどうにかして欲しかったけど…。この点はシグマのほうが一枚上手ですね。Artラインのレンズの見た目は素晴らしいの一言です。

    EOS 5D Mark IIに付けてみると、ずっしりした感触。28-75と比べると全然違います。
    手ぶれ補正の影響もあると思いますが、広角24mmにしたのが大きな要因でしょう。個人的には手に馴染んで使いやすい重さです。

    ズームリングの感触も程よく重く、もちろんしたに向けてずれ落ちる事もありません。
    キヤノンユーザーの場合、タムロンの宿命、ズームリングの回転が逆なのが唯一の欠点でしょうかね。

    そして最後に目に見えない簡易防滴性能が付きました。
    これは地味に嬉しい機能です。多少の雨なら気兼ねなく使える!
    (今日は偶々雨だったのでこの恩恵を受けることができました^^*)


    では、ここからは実写した写真を
    川越で15分撮影しただけですが、何か参考になれば…。


    20130206-IMG_0570.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F2.8 1/200


    このレンズの最大の売りは、開放でも安心して使えること。
    28-75は2段階ぐらい絞らないと納得の行く画質が出ませんでしたが、新型は開放からキレ抜群です。
    中央の解像力は中々のもの。手振れ補正も搭載しているので暗い場所のスナップでは最強かも。

    タムロンを含めサードパーティ製のレンズはAFが遅い!昔からなんて言われていますが、このレンズは超音波モーター搭載です!
    爆速!…と言いたいところですが、まあそこそこ早い程度でしょうか。純正には遠くかないませんが、ストレスは感じないので追及点ですね。動きの激しい撮影さえしなければ気になりません。

    周辺減光も撮影してみるとそこまで目立たないので、処理ソフトでちょこちょこっと修正すれば問題ないでしょう。
    ちなみに新品で買えば『SILKYPIX Developer Studio 4.0 for TAMRON』が無償で使えます。
    これがあれば自動で補正が出来る!adobe版も欲しい…


    20130206-IMG_0556.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F2.8 1/200


    70mmテレ端のボケ味も良い感じだと思います。ポートレート撮影でボケ味を楽しみたい!



    20130206-IMG_0555.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F2.8 1/60


    多少暗い所でもF2.8の明るさと手ブレがあれば安心して撮影出来ます。
    この写真も開放F2.8で撮っていますが、よく写っていますね。
    お散歩・スナップレンズとしてかなり優秀な感じです。(ちょっと重いですが…)


    20130206-IMG_0548.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F4 1/250


    開放でも十分ですが、一段階絞って上げると本当の実力が見えてきます。
    70mmで撮影していますが、F4であれば周辺減光も気になりませんし、何よりビシっと決まる感じは堪りません。
    発色も色乗りがよく、今までのタムロンレンズとは一線を超えた違いがある気がします。
    花の撮影なども期待できそう。

    ちなみに70mmにすると手ブレ補正で一瞬ファインダー像がブレます。壊れたのか!?と思う方もいるかもしれませんが、タムロンの手振れ補正は入った瞬間結構ガタっと視界が揺れるのでこれが仕様です。
    純正だともうちょっと自然な感じなので、比べると気になるかもしれませんね。
    ちなみに手ぶれ補正自体の効果は全く問題ないので、気にせず使いましょう。


    20130206-IMG_0564.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F8 1/30


    70mmでF8、1/30秒とちょっと手ブレが気になる環境ですが、一発でビシっと決まってくれました。
    F8まで絞ると画質も安定してきます。中央の暖簾の立体感、素晴らしいですね。
    周辺減光もF8まで絞ると全く気になりません。
    瓦を見ていただければわかりますが、隅もちゃんと解像してくれます。


    20130206-IMG_0565.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F5.6 1/40


    F5.6まで絞ってあげれば十二分な性能を出してくれます。
    フルサイズ機でスナップを撮るならTAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007は最有力候補になるでしょう。



    20130206-IMG_0569.jpg
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007 F8 1/80


    簡易防滴が付いているので雨の日も比較的安心して使えます。
    ちなみにこの写真もF8まで絞っています、地面のリアルな質感は単焦点並!(言い過ぎ?)


    総評としては、予想以上の写り!でしょう。
    28-75の写りに満足いっていなかった分、このレンズはいい意味で期待を裏切られました。
    念願の大口径ズームレンズ、使い倒して行きますよ!



    Photo…
    EOS 5D Mark II + TAMRON 24-70 F2.8 Di VC USD A007


    関連記事

    テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

    1. 2013/02/07(木) 00:46:16|
    2. -機材レビュー-
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Rise's Photo Gallery...

    プロフィール

    りせ

    Author:りせ
    風景から花、人物からスナップまで、ジャンルを問わず、自分の好きなように撮影しています。
    お気軽にコメント等残して頂けると嬉しいです^^*


    Twitter_lg.png

    カテゴリ

    -自己・カメラ紹介- (1)
    -フォト@GRIV- (34)
    -フォト@DP2 Merrill- (36)
    -フォト@観光- (106)
    -フォト@動物- (29)
    -フォト@地元- (21)
    -フォト@花- (26)
    -フォト@風景と空- (40)
    -フォト@花火- (19)
    -フォト@フィルム- (1)
    -フォト@食べ物- (9)
    -フォト@流れ星・天体- (8)
    -フォト@モノクロの世界- (18)
    -フォト@植物- (4)
    -フォト@国営昭和記念公園- (23)
    -フォト@Rollei 35- (1)
    -フォト@ビスケットカメラ- (6)
    -フォト@OLYMPUS TRIP 35- (2)
    -機材レビュー- (25)
    -カメラ機材- (65)
    TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 (1)
    タムロン(A16) SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (1)
    EF-S 55-250mm F4-5.6 IS (1)
    EF 70-200 F4L IS USM (1)
    バッテリーグリップBG-E6互換品 (1)
    NIKKOR 55mm F1.2 (2)
    -その他- (82)
    Art 50mm F1.4 DG HSM (2)

    月別アーカイブ

    最近の記事+コメント

    ユニーク

    トータル

    リンク

    Amazonオススメ商品


    RAW現像の決定版

    Lightroomと一緒に

    花の撮影の勉強に

    格安SDカードの決定版

    わかりやすい教本

    ポートレートの教科書

    小物・商品の撮影に

    簡易マクロに便利な一枚

    初心者さんにオススメ!

    Merrillを使いこなすために…

    Canonと言えばコレ

    ポトレには欠かせない一品

    フィルターセット

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。