スポンサーサイト


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    -NIKKOR 55mm F1.2 作例 その2-


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    前回につづき、Nikkor 55mm F1.2で撮影した写真を載せていきます。
    シャープネスなどはいじっていませんが、色温度や彩度を若干変えてる写真が幾つかあります。

    撮影環境 EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(新型) @nikonF→EOS変換マウントアダプタ使っています。
    F1.2の実力を確かめたいので極力開放付近で撮っています。もちろん絞っている写真もありますよ!


    新しいレンズを手に入れたらとりあえず川越でスナップ写真を撮る!が定着しつつあります。
    毎回同じような撮影スタイルですが、新しい発見があると楽しいですね^^*


    IMG_2692201320.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F2付近)

    今回は開放で撮る!な気持ちが強すぎて、少し絞った写真が絶望的に少ないことを帰ってから気づきました。泣
    F2あたりまで絞ってあげると、単焦点ならではのカリっとした描写とボケを一緒に楽しむことができます。
    一段~二段ぐらい絞って使えば現役レンズに負けませんよ!


    IMG_261720133.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    ちょっと暗い場所でも、F1.2の実力があればなんでも撮れる気になります。
    しかし、ピンが甘い!暗いとピント合わせが難しいですね。


    IMG_261820134.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F5.6付近)

    毎回気になって撮ってしまうポスター。
    これ、張替えているのかなー?


    IMG_261920135.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    お店の裏をこっそりパシャり。
    覗きこんだような雰囲気を表現できるのは明るいレンズだからこそ!
    このような写真を撮るために明るいレンズを一本持っててもいい気がしてきます。
    Sigma 34mm F1.4 Artでもこのような写真をよく撮りました。

    IMG_262320134.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    ベンチも人がいれば、もっと引き立つのですが…。
    開放での撮影。なかなか良い感じです。


    IMG_262420135.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    これも開放。
    やっぱりちょっと近いと甘くなるかな?
    あと、明るい場所と暗い場所の明暗差が開放だと顕著に出る気がします。
    ちょっとむずかしいかも。

    IMG_2684201315.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F8付近)

    設計がかなり古いレンズですが、絞ればの良い描写をします。
    上の写真はF8あたりで撮影していますが、現行レンズと何ら遜色のないキレのある写り。
    中古で3万円程度の相場を考えれば"買い!"のレンズなのは間違いありません。
    Nikonユーザー様(特にD800やD600)にはおすすめの一本です。


    IMG_2691201319.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F5.6付近

    IMG_264220139_20130604210143.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F2付近)

    IMG_264020138.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F4付近)

    IMG_266220131.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    IMG_265320131.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    少し色温度&露出を上げてハイキー気味に仕上げてみました。
    開放だとコントラストが低めのレンズですが、ハイキーに仕上げて上げれば夏に見え隠れする、涼しげな雰囲気を演出するにはぴったりです。

    本日は平日でしたが、川越では遠足なのか学生さんや子連れの方もちらほら。
    土日ほどではないですが、いろいろな出店が出ていて賑わっていました。
    涼しげなきゅうりやラムネを見ると、ついつい手を伸ばしたくなってしまう…。


    IMG_2686201316.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F4付近)
    IMG_2687201311.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    円形絞りを採用していないので、F2.8~4では光源のボケが角張ってきます。
    開放と比べるとその差がよくわかりますね。(開放でもボケは円形ではなく、楕円形のボケが出ることが多いです)
    ボケを取りたいけど開放だとピンが甘い…難しい選択です。


    IMG_2668201311.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    IMG_2675201312.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    IMG_2676201313.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    川越は日本らしい色とりどりな被写体が多いので、小江戸と言われていますが華やかな場所が結構あります。
    この傘は毎回目を引きます。綺麗!


    IMG_264420136.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F8付近)

    ちょっと絞ってパシャり。


    IMG_265720138.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    ちょっと前ボケを生かして裏地をパシャり。
    んー開放でも、ちょっとボケが硬いかなー。

    IMG_266520139.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(F8付近)


    最後は小江戸っぽい写真で締め。



    写真が大量になってしまいここまで見ていただける方がいるかどうか分かりませんが、総評として、Nikkor 55mm F1.2はオールドレンズにしては良いレンズです。
    ただ開放での描写がやはり設計が古いだけあって甘く、F2~2.8が実用的な写りだと考えると、50mm F1.4を買うのが無難…なんて思っちゃったりもします。

    中古の相場が3万程度とそこまで高いレンズでもないので、オールドレンズを楽しみたい方、F1.2という明るさを楽しみたい方にはオススメですね。ニコンのD800,D600あたりを使っている方なんかは、一本持っていても損はないかもしれません。
    デジタル処理をすれば発色と周辺減光はカバーできますしね!

    では次回更新予定の、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD (Model A007)のポトレ作例をじっくり吟味する作業に移るとします…。


    Photo…
    EOS 5D mark 2+Nikkor 55mm F1.2 +Nikon F→Canon EOS アダプター



    スポンサーサイト

    テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

    1. 2013/06/04(火) 21:31:33|
    2. NIKKOR 55mm F1.2
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    -NIKKOR 55mm F1.2 作例 その1-


    ブログTOPへ><RSStwitter←ブログが更新されたらツイートします >
    nikkor 55mm F1.2

    こんばんは^^*
    なぜか暑い日々が続いている埼玉。梅雨入りは何処へ?

    本日はタムロン24-70VCの前に、NIKKOR 55mm F1.2の作例をUPします。
    こんな感じの作例を二回に分けて掲載予定。(坂戸の水菖蒲と川越スナップ)
    IMG_258420132.jpgIMG_2691201319.jpgIMG_262920136.jpgIMG_264220139.jpg



    なぜかこのレンズには最近縁があり、旧型と新型の二種類を所有しています。(旧型は中央付近に大きいカビがあるので、まだ使っていない…。)
    調べるのが面倒なので詳しくは書きませんが

    旧型は NIKKOR-S AUTO F1.2 55mm Nippon Kogaku
    新型は NIKKOR 55mm F1.2 NIKON

    と前玉リングの記述が違います。
    見た目も旧型のほうが明らかに古い設計。
    新型のほうが今のニコンレンズ群に近い作りをしています。

    大雑把に新型旧型と書いていますが、タイプがたくさんあるようで…
    詳しく解説されているサイト様があるので、紹介させて頂きます↓↓

    "http://ameblo.jp/penetall/entry-10256421085.html"


    では早速Nikkor 55mm F1.2で撮影した写真を載せていきます。
    シャープネスなどはいじっていませんが、色温度や彩度を若干変えてる写真が幾つかあります。
    撮影環境 EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(新型) @nikonF→EOS変換マウントアダプタ使っています。

    F1.2の実力を確かめたいので極力開放付近で撮っています。もちろん絞っている写真もありますよ!


    IMG_258420132.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    まずは埼玉/坂戸近くある水しょうぶ。残念ながらまだ2分ざき程度…。
    (http://www.sakadokankou.com/flower/syoubu.html)

    さすがF1.2!ピンが合わない!
    このレンズのためにマニュアルフォーカス向けのスクリーンEe-Sを購入しました。

    方眼タイプを通常使っていますが、マニュアルで開放は流石に無理でした…。

    ボケ具合はなかなか、さすが明るいレンズだけあります。
    等倍で見るとピンが来ている部分でも滲んだような写りですが、普通に鑑賞する分には問題なさそう?
    デジタルならあとでシャープネス処理すれば十分使えます。

    IMG_256720131.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    明るいレンズでよく撮られる定番?の蛇口写真
    いいボケ味ですね。


    IMG_260120133.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    55mmといえばスナップ撮影に最適な焦点距離。
    これも開放で撮影していますが、ちょっと離れればかなりいい描写をしてくれます。
    逆に被写体と近い写真(上部二枚)などは、ピンが甘い印象を持ちました。


    IMG_258620132.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    もちろん明るいレンズの宿命、周辺減光はバリバリでます。大体-1.5EVぐらいでしょうか?
    まあこれは今の時代、デジタル処理でなんとでもなりますが…。

    IMG_257020131.jpg
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2(開放)

    背景処理も今のレンズとは差がありますね。
    現代のトロっと溶ける背景ではなく、オールドレンズ特有の硬い、ちょっとごちゃごちゃしたボケが出る印象です。


    写真が多いので、次回に続く(作例の本命、川越へ)→http://rise109.blog58.fc2.com/blog-entry-556.html


    Photo…
    EOS 5D mark II + Nikkor 55mm F1.2
    (作例・Review)


    テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

    1. 2013/06/04(火) 20:45:31|
    2. NIKKOR 55mm F1.2
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    Rise's Photo Gallery...

    プロフィール

    りせ

    Author:りせ
    風景から花、人物からスナップまで、ジャンルを問わず、自分の好きなように撮影しています。
    お気軽にコメント等残して頂けると嬉しいです^^*


    Twitter_lg.png

    カテゴリ

    -自己・カメラ紹介- (1)
    -フォト@GRIV- (34)
    -フォト@DP2 Merrill- (36)
    -フォト@観光- (106)
    -フォト@動物- (29)
    -フォト@地元- (21)
    -フォト@花- (26)
    -フォト@風景と空- (40)
    -フォト@花火- (19)
    -フォト@フィルム- (1)
    -フォト@食べ物- (9)
    -フォト@流れ星・天体- (8)
    -フォト@モノクロの世界- (18)
    -フォト@植物- (4)
    -フォト@国営昭和記念公園- (23)
    -フォト@Rollei 35- (1)
    -フォト@ビスケットカメラ- (6)
    -フォト@OLYMPUS TRIP 35- (2)
    -機材レビュー- (25)
    -カメラ機材- (65)
    TOKINA AT-X 107 DX Fish Eye 10-17mm F3.5-4.5 (1)
    タムロン(A16) SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (1)
    EF-S 55-250mm F4-5.6 IS (1)
    EF 70-200 F4L IS USM (1)
    バッテリーグリップBG-E6互換品 (1)
    NIKKOR 55mm F1.2 (2)
    -その他- (82)
    Art 50mm F1.4 DG HSM (2)

    月別アーカイブ

    最近の記事+コメント

    ユニーク

    トータル

    リンク

    Amazonオススメ商品


    RAW現像の決定版

    Lightroomと一緒に

    花の撮影の勉強に

    格安SDカードの決定版

    わかりやすい教本

    ポートレートの教科書

    小物・商品の撮影に

    簡易マクロに便利な一枚

    初心者さんにオススメ!

    Merrillを使いこなすために…

    Canonと言えばコレ

    ポトレには欠かせない一品

    フィルターセット

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。